ポイントサイト

ポイントサイト「エルネ」の口コミ・評判は?安全性や稼ぎ方などを紹介

ポイントサイト「エルネ」の評判について、ユーザーからの口コミをもとに紹介しています。

エルネの評判を良い口コミと悪い口コミに分けて紹介していますので、参考にしてください。

記事の後半では、ユーザーの口コミをもとにしたエルネの評判について紹介しています。

また、記事の後半では、エルネでのポイントの稼ぎ方や交換方法についても触れています。

これからエルネに登録しようと思っている方は、ぜひ併せてご覧ください。

悪い口コミと危険性の検証

それでは、ユーザーの口コミをもとにエルネの悪い口コミを見ていきましょう。

エルネの悪い口コミの主な特徴は以下の通りです。

  • ポイントが少ししか増えない。
  • 獲得から換金まで時間がかかる
  • 個人情報が心配

それでは、悪い口コミの詳細を見ていきましょう。

ポイントがなかなか貯まらない

ポイントが貯まりにくい」という口コミがありました。

実際に、エルネでポイントを貯めようとすると、ゲームに時間がかかるのに、ポイントが貯まらないということがありました。

1回のアンケートに10分くらいかかるので、ポイントが貯まりにくいです。

ユーザーの口コミ

当初1ポイント1円でだった交換レートが、現在は10ポイント1円と10分の1までポイントの価値が下がってしまいました。
(引用元:みん評

 

レートが悪くなったのもマイナスですね。

ポイント交換に時間がかかる

ポイントの交換に数ヶ月かかるという不満の声がありました。

エルネでは、ポイントを獲得してもすぐに交換することができません。

ポイントがお客様の口座に加算されるまで、1ヶ月以上の時間がかかります。

エルネの場合、FX口座の開設やクレジットカードの申し込みが2ヶ月以上先になることもあります。

10万点以上のポイントを獲得できるのは嬉しいことですが、ポイントの口座への反映にも時間がかかります。

換金に数ヶ月かかるという不満の声も複数聞かれます。

ユーザーの口コミ

ただ換金が結構ポイントをためてから(というよりポイント単価が低い)しかできないのが欠点。
(引用元:みんなの在宅ワーク

また、自分のポイントが付与されたかどうかを確認できないのも不満です。決定するまでに時間がかかる。その後、却下されることもある。

良いレビューの傾向

次に、ユーザーレビューをもとに、エルネの良い評判を見てみましょう。

エルネの良い口コミには

スマートフォン版とPC版の両方でお得。
面白くてわかりやすく、毎日続けられそう。
使いやすくてわかりやすい。

また、ポイントの交換先が多いのもメリットです。

図書カードやギフト券への交換レートが良いので、銀行振込やAmazonギフト券よりもお得でした。

運営会社の親会社は大日本印刷株式会社で、安心できる会社です。

エルネの運営会社は、DNPソーシャルリンクという会社です。

この運営会社は東京都品川区にあり、2000年に設立された歴史のある会社です。

運営歴が長いということは、信頼できるポイントです。問題のあるポイントサイトは長く運営できません。

また、親会社が大日本印刷であることから、倒産のリスクも低そうです。

注目すべき点は、社名が変わったことです。

最初の会社名は「マイポイント」で、2007年に社名を変更しています。

何かトラブルがあったのではないかと調べてみましたが、特に見当たりませんでした。

運営会社はアメリカの合併会社ですが、特にトラブルはないようです。

ゲームでポイントを貯める

ゲームをすることで、楽しくポイントを貯めることができます。これが「エルネ」の最大のメリットです。

PC版からスマートフォン版、そしてその間のあらゆる場所で、あなたは突っ走ることができます。

エルネはモバイル端末でも使いやすく、モバイル専用のゲームも用意されています。

ゲームが豊富なので、飽きずに楽しめます。また、パソコンではレイアウトが広くて見やすいのも良い点です。

個人的にはゲームに詰め将棋やクロスワードがあったのが嬉しかったです。単純にゲームの内容が面白いので、ポイントを目的にしなくても楽しめています。
(引用元:みん評

ゲットマネーやポイントインカムなどの他のポイントサイトと比べて、エルネはゲームの種類が違いました。

サイトがわかりやすい

エルネは、難しい操作を必要とせず、直感的に楽しめるポイントサイトです。

メールをクリックするだけで、毎日ポイントが貯まります。

PC版でもスマートフォン版でも「クリックするだけ」で簡単にポイントが貯まります。

シンプルで分かりやすいサイトでしたので、スムーズに使う事ができました。
(引用元:みん評

また、楽天市場やYahooショッピングでの買い物でもポイントがつくので便利です。

ポイントを獲得するための条件も記載されているので、見逃しや勘違いを防ぐことができます。

ポイントが無効になったり、期限切れになったり、未払いになったりしないように工夫されています。

なお、当社はプライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークとは、個人情報を保護するための体制を整えている企業に与えられるマークです。

プライバシーマークの取得には費用がかかりますが、サイトの安全性にお金をかけているということは安心感につながります。

サイトにSSLを導入する

SSLは、ウェブ上で使用される暗号化技術です。

SSLは悪意のあるハッカーがお客様の通信を傍受することを防ぎます。

商品を購入する際には、氏名、住所、電話番号などの情報を入力しますが、これらの情報が漏洩する可能性が低くなります。

また、SSLは無料で取得できるため、SSLに対応していないサイトは管理体制が不十分であると言えます。

TRUSTe認証

TRUSTeは、個人情報のライセンスです。

TRUSTeは、サイトごとに取得しなければならない個人情報のライセンスであり、お金がかかります。

72,000円もするので、いい加減なサイトはそもそも取得しません。

不正なサイトや悪質なサイトは認定を受けられません。

エルネはTRUSTeの認証を受けていますので、安心してお使いいただけます。

JIPC(日本インターネットポイント協議会)に加盟

エルネはJIPCに加盟しています。

JIPCは、ユーザーにとって公平で透明性のあるシステムにするために、システムを監視しています。

JIPCは、ポイントが予告なしに突然消滅したり、失効したりしないようにルールを作り、ポイントサイト運営者が倒産してもある程度対応できるようにしています。

JIPCは、GMOインターネット、NTTコム、ちょびリッチにも加盟しています。

エルネでのポイントの貯め方

商品サービスの申し込みやゲームなどでポイントを貯めることができます。
ポイントの主な獲得方法は以下の通りです。

  • 商品を購入して、ポイントを還元する。
  • 独自のゲームをプレイしてポイントを獲得する。
  • タイピングの努力でポイントを獲得
  • モニターで50%または100%のポイントを獲得する

エルネのおすすめポイント獲得方法は、「エルネのタイピング教室」です。

タッチタイピングの練習にもなるし、ポイントも貯まるので、どちらも得することができます。

おもしろ検定クイズSPで稼ぐ

おもしろ検定クイズSP」では、正解すると100ポイントがもらえます。

選択肢は3つあり、教養があれば、運に頼らなくても正解できるようになっています。

このゲームの攻略法は、インターネットで検索することです。

エルーンのウェブサイトにいる間に、Google検索をしてみましょう。答えが見つかれば、毎日ログインして100ポイントがもらえます。

間違えても、スマートフォン版で同じ問題に挑戦して、何度も挑戦すれば正解になります。

答えはネットで調べればわかるので、お小遣い稼ぎしやすいゲームです。

アンケートでお金を稼ぐ

エルネはアンケートの数が多いのが特徴です。

他のポイントサイトよりも多いので、稼ぎやすいです。

ただし、1回のアンケートは1〜5ポイントなので、1回のアンケートは1円にも満たない金額です。

アンケートでお金を稼ぐには、毎日アンケートに答え続けなければなりません。

ポイント数の割には時間がかかるので、他のゲームで稼いだ方が効率的です。

とはいえ、難しいものではないので、暇なときに利用してみてください。

アニメマンガクイズで貯める

アニメマンガクイズは、正解すると100ポイントもらえます。

他のゲームに比べて、大量のポイントを獲得できるチャンスです。

ただし、問題が難しいので、正解するのは大変です。

アニメマンガクイズで高ポイントを獲得したい場合は、毎日ログインしてチャレンジしてください。

何度も挑戦すればポイントが貯まります。

また、アニメマンガクイズの答えは、ネットで検索すると出てきます。

高ポイントを獲得するには、時間をかけて調べることが大切です。

エルネちゃんのタイピング教室で稼ぐ

エルネちゃんのタイピング教室」は、1エルネポイントで10pp(ピンポン)に交換できます。

他のゲームと違って1日の制限はありません。さらに、10問正解するごとに1エルネポイントのボーナスがもらえます。

初心者にはわかりやすいチュートリアルがありました。

最初は指示された通りに作業を行います。そのあとは、本格的なタイピングになります。

タイピングの授業はスピードが命。
ブラインドタッチが早くできればできるほど、より多くのお金を稼ぐことができます。

ランキング上位にはボーナスがあるので、休日にたくさん仕事をすれば、1,000ポイント以上稼ぐことも可能です。

スマートフォンアプリで稼ぐ

エルネには、スマートフォン専用の広告もあります。

例えば、マンガアプリをインストールすると、1万ポイント以上を獲得できます。

なお、マンガアプリはインストールするだけではなく、チケットを購入する必要があります。

PC版とスマートフォンアプリ版は別になっています。

また、ゲームや毎日のログインポイントも別々に稼げるので、とても効率的です。

エルネは、モバイルでも家でも両方稼げるお得なポイントサイトです。

アプリ限定の案件は空いた時間にできますし、自宅でコツコツ入力するのが一番の稼ぎ方です。

エルネのモニターでお小遣い稼ぎ

エルネでは、モニターとして登録することができます。

実際に店舗に足を運ぶ「リアルモニター
通信販売モニター
テンタメ
レシートやクーポン
モニターには様々な種類があります。
モニターは、ポイント還元率が高いため、獲得しやすいのが特徴です。

還元率は50%~100%で、1,000円分以上のポイント獲得が狙えます。

グルメや人気商品もあるので、大きな値引きも期待できます。

ただ、注意したいのは、あまり多くのモニターに応募すると、ダイレクトメールや電話営業が行われることです。

クロスワードで貯める

エルネのクロスワードは1日1回で、スタンプを10個貯めると25ポイントもらえます。

簡単に稼げるゲームではありません。簡単に稼げるゲームではないので、お小遣い稼ぎのために暇な時に遊んでいました。

クロスワードは制覇できたときに達成感があります。
楽しいゲームで、お金を稼ぐよりも楽しかったです。

少し難しい問題もあるので、実際に答えを探してみるのもいいかもしれません。
PC版とスマートフォン版では問題が違うので、クロスワード好きにはおすすめです。

エルネでのポイント交換方法

エルネでのポイント交換は、本人確認ができないとできません。
最初の登録時に、名前や生年月日、住所などを間違えて入力してもダメです。

  • 銀行振込は11,500ポイント。
  • 商品券は5,500ポイント
  • 商品券の場合は995ポイント
  • その他:2,500ポイント

最低換金額は2,500ポイントとなっています。

他のポイントサイトと比べると、基準がやや高めなのがマイナスですね。

また、1ポイントは約0.1円です。
目的地によって1ポイントの価値は変動します。

おすすめ交換パートナー

エルネは他のポイントサイトと違い、ギフト券の交換先が多いのが特徴です。

モッピーやげん玉では電子マネーやビットコインの交換が可能ですが、エルネではPeXやドットマネーの交換が可能となっています。

ユーザーとしては、交換できるポイントが多いのはうれしいですね。

エルネの場合は、ポイントをPeXに交換するのがおすすめです。

ポイントをPeXに交換しておけば、他の電子マネーやギフト券、銀行振込などにも利用できます。

また、ポイントを交換する際には、手数料もチェックポイントです。
銀行振込の手数料は高く、電子マネーの手数料は安い傾向にあります。

ポイント交換の手順

ポイントを交換するには、PC版のエルネでは画面上部のメニューから行います。
モバイル版では、右上のアイコンをクリックするとメニューが表示されます。

エルネとのPeXポイントの交換方法について説明します。

2,500ポイント以上貯まったら、エルネのサイトで「交換する」をクリックします。

その後、再度ログインを求められます。
迷惑メールや不正行為を防止するために、住所地の正確な登録が必要でした。

詳細な住所、氏名、電話番号を入力していただきます。
その後、あなたのPeXアカウント番号に接続されます。

PeXに登録しているメールアドレスとパスワードを入力します。
ポイントは、手数料を差し引いて計算されます。

登録する前にエルネの評判や稼ぎ方を知ろう
この記事では、エルネの評判や稼ぎ方、交換方法などを紹介しました。

ユーザーの口コミをもとに悪い評判と良い評判に分けて紹介していますので、エルネの評判について理解を深めていただければ幸いです。

また、エルネで人気のあるゲームや打ち方を紹介しましたので、エルネでのポイントの稼ぎ方がイメージしやすくなったのではないでしょうか。

エルネは、親会社が大日本印刷なので安心です。
安全にお小遣い稼ぎをしたい方にはお勧めと言えますね。

この記事を読んで「エルネ」に興味を持った方は、ぜひ登録してみてください。